· 

杉並区、クレニオワーク(頭蓋仙骨療法)とロルフィング

杉並区、クレニオワーク(頭蓋仙骨療法)とロルフィング

先日、杉並区にあるクレニオワーク(頭蓋仙骨療法)の学校で体験ワークショップに参加してきました。

 

クラニオ(クラニオ?)セイクラルという施術があるのをご存知でしょうか?

 

米国では、健康保険を持っていない方も多いため、自由診療(保険外診療)領域での研究が多くなされています。

また、医師の中でもオステオパシーの分野を専門的に研されておられる方もいます。

 

 

もともと医学の分野においても、原因がはっきりつかめない症状や身体の不具合は散見されます。

 

腰痛だとわかりやすいのですが、腰痛患者様の約8割は原因のつかめない、非特異的腰痛(レントゲンなどで原因がはっきりとわからない腰痛)と言われています。

 

原因のはっきりしない頭痛、体調不良、事故後の後遺症の方への施術として、クレニオ(クラニオ)には興味をもっていました。

 

 

ライセンスの関係もあり、クラニオもしくはクレニオと記載があるらしいですが、頭蓋骨と仙骨の間の脊髄には、脳脊髄液が流れており、血液や呼吸とは異なるリズムがあり、私達の心身の状態にも関わりがあるとして、そこに影響を与えるのがクラニオやクレニオのワークといわれているようです。

 

クラニオ(もしくはクレニオ)はアプローチの種類もそれぞれ異なり、解剖学や研究の視点から創始者がレシピ(方法)を決めて10のポイントに施術する方法と、瞑想に近い形でその脳脊髄液の存在をさらに超えたその方の状態を感じとる方法とあるようです。

 

 

他のお仕事と同様に、それぞれのクラアントさんのニーズにこたえるべく、技術を研鎖していくことは必要です。